シンプリーキャットフードの販売店と最安値!飼い猫でお試し!

口コミ愛猫家の中でも評判が高いフード「シンプリー」。「20年一緒をめざす」ごはんでの健康維持を目的とした、動物栄養学に基づいて作られたキャットフードです。

ただ、なかなかドラッグストアやスーパーでは見かけませんよね。今回は、シンプリーキャットフードの販売店と最安値を調査してまとめてみました!また、人気の理由や飼い猫でもお試し、口コミもご紹介していきます。

>>>>シンプリーキャットフード詳細〈成分や口コミ〉

シンプリーキャットフード 販売店と最安値はどこ?

シンプリーキャットフードはどこで販売されているのか調べてみました。すると、シンプリーキャットフードは、市販の店舗では販売されていないことが分かりました。
結論から言うと、公式の通販サイトのみで、購入が可能です。

楽天、amazonには最安値で買える商品はないのか?

とはいえ、1円でも安く買いたいですよね。そこで、楽天やAmazonでもっと安く買えるショップがあるのでは?と隅々まで調べてみました。毎日食べる猫のごはん、上質が良いけれど、お財布にも限界があります…。

すると…楽天では取り扱いがありませんでしたが、amazonではシンプリーを販売していました
値段の比較表はコチラ。

本体価格 送料 合計
公式HP 3,960円 640円 4,600円
amazon 4,780円 なし 4,780円

しかし、値段が公式よりも高いので、やはり公式で買う方が安心ですし良いですね。

↓↓↓公式はこちらをクリック

⇒シンプリーキャットフードの最安値【公式HP】はこちら

また、定期コースで注文すれば、10%OFFで購入できるそうですよ!ただ、猫さんは気まぐれですので、まずは通常購入で様子を見て、継続できそうなら定期コースにするのが良いかと思います。

(定期コースの申込画面)
シンプリーキャットフード定期申込画面

シンプリーキャットフードの評判口コミレビュー

では、シンプリーキャットフードの評判や、口コミ、レビューを見ていきましょう!

https://twitter.com/mayu_maron_/status/917580192696041472

グリのご飯のカリカリのブランド新しくした。 食べるかどうか心配だったけど、未開封で置いてたらわたしが開ける前に袋の上から噛み付いて穴だらけになってて、きちんとあげたらモリモリ食べた。 新鮮サーモンのタンパク質や必須脂肪酸、消化の良い野菜からも栄養バランス整え、人間が食べられるグレード。 人工的な着色料や香料不使用、遺伝子組換食品も不使用。 #symply #シンプリーキャットフード #カリカリフードも開発したいな #頑張ろう #大切な家族のために #ラシャトン #lachaton #ネコのおすそ分け #幸せのバトンをつなぐ #アニマルウェルフェアに基づきつくられた #世界一安心安全なペットフード @lachaton_cat #ラシャトン営業してます www.lachaton.jp

新井ミホさん(@mihoarai0527)がシェアした投稿 –

シンプリーキャットフードを我が家の飼い猫に与えてみた

我が家のネコさまにも長生きしてほしい!ということで、シンプリーを与えてみました。なるべく病気をせずに健康で長生きしてほしいということで、フードはいろいろこだわって探してきました。カナガン、モグニャンも過去に与えたことがあります。

餌の与え方は、常に3種類以上のフードを混ぜて与えるようにしています。それは、病気になったときに療法食へ切り替えやすくするためと、食べムラを防ぐためです。

カナガン、モグニャンは、正直まぜた餌の中でも、最後まで残っていることが多かった…。市販のモンプチなどと混ぜると、どうしても嗜好性の強いそちらを先に食べる傾向がありました。シンプリーも、すごく食いつくというわけではありませんでしたが、カナガン、モグニャンに比べると我が家の愛猫は気に入ったようです。混ぜている餌の中でも残ることなく、均等に食べてくれています。

気になるのは便の状態でしたが、固すぎず柔らかすぎずいい感じなので、しばらくシンプリーも定番として与えていく予定です。

シンプリーが愛猫家に人気の理由は?

シンプリーフードの愛用者を調べてみると、雑種はもちろん、血統付きの猫ちゃんたちの高い支持を得ているようですね。食事にもこだわって、長生きしてほしい!という気持ちから選ぶ方がほとんどでした。
では、シンプリーキャットフードがそんな愛猫家に人気の理由は何なのでしょう?

飼い猫の健康維持を目的としたフード

「20年一緒を目指す」というキャッチコピーが示すように、愛猫が健康で長生きすることを目標に開発されたキャットフードです。
動物栄養学者が監修し、猫の体に合うキャットフードを追及して作られたのだとか。

原材料へのこだわり

市販の猫の餌、価格はピンキリですが、原材料も実に様々です。同じ魚が原材料でも、人間の食べられない部分を再利用したものや、安価で粗悪な原料を使っているものもあります。フィッシュ味のキャットフードの原材料に「魚副産物」と表記されているなら注意です。
その点、シンプリーは猫の体に合う餌として開発していくうちに、新鮮な魚を73%も含む商品になったのだそう。これは人も食べられる鮮度の魚。そのため、値段も少し高めになっているようです。
また、猫が消化しにくい穀物を含まない「グレインフリー」。※穀物は、かさましのために、キャットフードにはよく使われています。

原産国イギリスは、ペットフードの先進国

キャットフードも、できれば国産がいい…。私も最初はそう考えていました。シンプリーキャットフードはイギリス製です。
しかし、調べてみると、イギリスは動物愛護の先進国で、ペットフードにおいても最先端の工場やあり、品質や安全性の高いフードが作られているのだとか!人間の食品と同レベルの管理で作られたフードなら、安心して与えられますね。

シンプリーキャットフードのお試しはある?

シンプリーキャットフード、過去にはモニターお試しも実施されていたようですが、現在は募集されていないですね。販売実績もある商品なので、現在はモニター募集はしていないようです。
また最新情報がでてきましたら、更新していきたいと思います。

>>>最大20%オフ→購入はこちらをクリック!